<< 新年のご挨拶★ | main | ジェイソン君 >>

スポンサーサイト

2017.10.04 Wednesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -

【読者ブログ・二千円札編】

2013.01.04 Friday | by MIYAGI STAFF


あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します!

さて。
早速ですが、二千円札にまつわるお話を送って頂きましたよ〜!
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ”


や。やっぱりあったんですね・・・こんな話が!!

ではどうぞ!
↓  ↓  ↓  ↓

**********************************************************

読者ブログ募集第2弾をC2さんのブログで見たので応募させて頂きます…(笑)



二千円札の体験…と考えてふと思い出しました。

私が某ハンバーガーチェーン店でアルバイトをしていたときのことです。

新しいアルバイトの女の子が入ってきました。

レジを担当することになったその子はすごく真面目で、事前の強盗や偽札などの犯罪対策についてのトレーニングも真剣に受けていました。

その子が一人でレジを任されることになった初日、お店に警備会社から電話が入りました。

"警戒ボタンが押されていますが大丈夫ですか??"

と…

ん??

2、3分前に一人男性が来店して帰られて、今はお客さんもいなくて暇をもて余してるのに…

と思ったら、レジの彼女が震えていました。
まさかと思い、

"どうかした??"
と聞くと、

"偽札です…"

"ん?"

"さっきの人、偽札使っていきました。でも騒いだら駄目だと言われたのでレジの下の警戒ボタン押して待ってました。"

"うそ!?!?それは大変やったね。とりあえず先にそれ見してくれる??"

"はい…これです。"

"あ…えっと…これって…"

"すいません!!!千円札と見間違えて受け取ってしまいました!!!気付いたときにはもう居なくて…こんな子供銀行みたいな柄のお札に騙されるなんて…"

"これ…お札…"

"!?!?"

"この世には二千円札というお札があって…"

"にせんえんさつ…??"

"要は、これ、子供銀行のお札じゃなくて、日銀発行の二千円なの(笑)。だから問題ないよ。警戒ボタン戻しておいてね。"

"よかったーありがとうございます。"

という二千円札の知名度の低さを実感した事件がありました。(笑)




…で、これで済めばよかったのですが、
彼女が千円札と間違えて受け取ったため、お釣を間違えて渡していたことが判明!!!

店長にこっぴどく怒られていました(笑)



以上です。もしよろしければお使いください。ブログ頑張ってください!!!

********************************************************

はいっ!
早速使わせて頂きました!!

子供銀行って(笑)

そうなんですね!ハンバーガーショップってレジの下に警戒ボタンがあるんですね。

お釣りを間違えていても、使ったご本人も分からなかったということは、
ご本人も千円札と間違えてる可能性大ですね〜。


噂によると沖縄県では普通に流通しているとか聞きました!
お札の模様が沖縄の守礼門だからでしょうか?

wikiで調べてみると、この二千円札は、
沖縄サミットとミレニアムを記念して作られてるんですね。

「最新の偽造防止技術が多数採用されている」そうですが…

見た目で偽札と間違えられてたら実も蓋もないというお話しですね!!

匿名希望さん!(ブログネームも無かったので…)
ありがとうございました!!

ではでは。C2でした。


この画像は二千円札とは一切関係がありません。(当たり前・・・汗)


スポンサーサイト

2017.10.04 Wednesday | by スポンサードリンク

PR
Recommend
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM